脱毛をしたいけれど、部位が部位なので恥ずかしくてなかなかやる気になれないという女性が多いのが、VIO脱毛です。

 

どうやって恥ずかしさを軽減すれば良いのか、VIO脱毛に行きたくなるような、VIO脱毛に関する様々な情報を掲載していきます。

 

 

目次


 

 

VIO脱毛とは?

 

女性から非常に人気のある脱毛方法の一種として知られているのか、VIO脱毛です。VIO脱毛とは具体的にどんな部分の脱毛方法なのかをご説明します。

 

VIO脱毛は、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーンの三ヶ所、いわゆる、デリケートゾーンの脱毛のことをさします。

 

普段見えないところではありますが、水着などを着た際に、非常に重要な脱毛方法として、仕事でそうした服装をすることが多いという女性から、特に人気がある脱毛方法といえるでしょう。

 

もちろん、人気があるのは一般女性からもです。彼氏や旦那様が出来たという女性を初め、美意識が高い女性、毛があると邪魔という女性など、始めるきっかけは人それぞれですが、非常に多くの女性から支持されている脱毛として知られています。実際に施術を受けた後、その快適さにハマってしまい、定期的に脱毛施術を受けたり、永久脱毛を行うという方も多いようです。

 

部位が部位ですので恥ずかしいと思う方も多いようですが、心配ありません。プロのスタッフさんも女性ですので、何の問題もなく任せることが出来るでしょう。施術自体もそこまで時間がかかるということはありませんので、冷えなどの心配もなく、安心して施術を受けられます。施術に慣れてきたら、スタッフさんと楽しく会話をしながら、しっかりと施術をしてもらえるでしょう。

 

三ヶ所セットで脱毛をしないといけないわけではなく、Vだけ脱毛、IやOだけ脱毛をするという方も少なくありません。個別で脱毛は可能ですが、セットで脱毛をした方が料金がお得になるケースがほとんどですので、最初からセットで行った方が、時間とお金の節約にもなるでしょう。

 

近年では、非常にポピュラーな脱毛方法となりましたので、決して臆することはありません。初めての脱毛、こちらの部位からチャレンジしてみるという方も多くいますので、恥ずかしがることはないでしょう。

 

こちらの脱毛は、他の脱毛と同じように、ほとんどのサロンで行われています。ですが中には、VIOに対応していないところもたまにありますので、サロン選びには注意が必要です。たいていの場合、施術前にはカウンセリングと呼ばれる、脱毛を行うことが出来るかどうかなど、体質チェック、施術に関しての説明をする時間が設けられていますので、その際に、脱毛可能なプラン内容なども見てみることをおすすめします。

 

VIO脱毛の形

VIO脱毛と一口に言っても、全部が全部同じ形に仕上がるというわけではありません。最初のカウンセリングの段階で、どのような形にしていくのかを決められますので、仕上がりをどうしたいのかを考えた上で、臨むようにしましょう。

 

例えばVゾーン脱毛の場合は、主に三種類の形に分けられます。選択される方が非常に多いタイプが、逆三角形タイプです。大事な部分はきちんと隠れるように、でもビキニラインからはみ出すことがないような逆三角形は、初めての方でも脱毛に挑戦しやすいタイプとして、人気があるでしょう。

 

次にIラインに沿ってI字状、縦型に脱毛を行う、I型の脱毛です。こちらの脱毛は、間違いなくビキニゾーンからはみ出さず、本当に必要最低限の隠す部分だけを残して脱毛を行える形ですので、こちらも非常に人気が高いといえるでしょう。

 

そして、全てのムダ毛を無くしてしまう、全脱毛タイプです。こちらは全ての毛を無くして、ツルツルな状態に脱毛をしていきます。ツルツルになるのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、様々なメリットがあるため、非常に人気が高い形として知られています。

 

例えば、衛生面です。毛が生えているとどうしても、洗いが甘くなり、不衛生になりがちです。が、ムダ毛がないと洗いやすく、衛生的な環境を保ちやすくなりますので、常に清潔な環境をキープすることが出来るでしょう。

 

Vラインに限ったことではなく、Iライン、Oラインも、全てツルツルに脱毛ケアする方は、意外と多くいます。形というよりも、あるかないかという思いっきりの良い選択をする方は多いので、脱毛の形に悩んだら、思い切って全ての無くしてしまうのも一つの方法でしょう。

 

脱毛施術によって、永久脱毛効果を得られるタイプもあります。ですが、永久脱毛をしてしまうと一生施術を行った部分からは、毛が生えてきません。形は合う合わないがありますので、全て無くしてしまうと、形を整えられなくなるでしょう。初めての脱毛で思い切って全て無くすというのも一つの方法ですが、その選択が後から後悔をうむことになる場合もありますので、よく考えた上で選ぶようにしてください。

 

怖い場合はまず、一つめか二つめの方法を選ぶようにして、試して見てから、自分に合っているかを判断するようにして見ましょう。もし自分に脱毛があっていたら、思い切って全てを無くしてしまうというのも一つの方法です。

 

どこまで脱毛すれば良いの?

VIO脱毛は、デリケートゾーン周りを脱毛することが出来る方法ですが、具体的にはどの位の部分を脱毛するのでしょうか?こちらは店舗や、選択されるプランによっても異なりますが、基本的にはこのくらいの部位を脱毛することが多いでしょう。

 

まず1つの基準として、ビキニラインからはみ出さない事がポイントとなります。ビキニラインからむだ毛がはみ出すことが無いように量を調節して、脱毛を行なっていくのが大切でしょう。特にVラインは、いくつか形を選ぶことが出来ますが、いずれの形もビキニラインを1つの基準として設けて居る店舗が多いようです。

 

最低限の部分の毛のみを残しつつ、絶対にはみださないラインを狙って、脱毛範囲を決めていくべきでしょう

 

中には、毛を一切残さない、全てを脱毛するという方も居ます。Vライン、Oライン、Iライン、全てのむだ毛を施術して、ツルツルにしていくのです。

 

むだ毛が全くない分、Tバックなどの下着や、ハイレグタイプの水着などを着用しても、はみ出しの心配が無いと言えるでしょう。その為、コンパニオンなどのお仕事をされている女性などはこのような脱毛方法を選ばれる事が多く、いつ何時、どんな服装をしても問題ないようにしている方がほとんどです。

 

どこまで脱毛すれば良いのかは、あくまで個人の好みの問題となります。最低限、ビキニラインからはみ出さない程度の脱毛が大切ですが、必ずこのくらいの量をしないといけないという決まりはありませんので、後はサロン側と本人の希望をすりあわせて、実際の施術範囲を決めていくと良いでしょう。

 

また、VIOライン、それぞれで脱毛する範囲を決めるという方も居ます。Vラインは形を決めて残しつつ、IOラインは全て脱毛する、というように、部位によってどこまで脱毛するかを決めていく方も多いでしょう。あくまで好みの問題になりますが、部位ごとに範囲を決めることで、金額が異なるケースもありますので、施術範囲を決める際には、金額なども比較をした上で決めてみるのも1つの手といえるでしょう。

 

全くどうして良いかわからないという場合は、カウンセリングの際に店員さんに色々と相談をしてみることが大切です。スタッフさんは多くの女性を見てきたプロですので、その人のライフスタイルに合わせた的確なアドバイスをしてくれるでしょう。自分で全てを決めるのが難しいという場合は、何でも店員さんに話をした上で、脱毛範囲を決めるようにしてみて下さい。

 

サロンやクリニックでVIO脱毛が出来ないのはいつ?

VIO脱毛は、自分の好きなタイミングで、いつでも施術を受けられるという訳ではありません。他の脱毛部位と違い、非常にデリケートな部分ですので、時期やタイミングによっては、脱毛をお断りされることも多いでしょう。

 

例えば、このような時にはVIO脱毛をする事が出来ませんので、注意をして下さい。

 

まず、生理中です。生理中は非常にデリケートと言う事も有りますが、感染症予防の目的もあり、全面的に施術が禁止とされています。部位が部位ですので当然ですが、急遽生理が来てしまったという場合は、施術の予約をしていてもお断りをしないといけません。サロンによっては、予約日を変更するのに料金が発生する場合もありますが、ほとんどのお店で、予約変更は無料となっていますので、そうしたお店を選ぶようにしましょう。

 

次に、カンジダなど、何らかの感染症を発症している場合です。こちらも感染症予防の為当然ですが、このタイミングで黙って施術を受けると、症状が悪化してしまう可能性がありますので非常に危険でしょう。何らかの感染症に感染した場合は、絶対に施術を受けないで下さい。感染症にかかっている場合は、VIO脱毛に限らずに、他の脱毛部位でもNGとされているサロンもありますので、事前に確認をしておくことが重要です。

 

そして、妊娠、出産、授乳中など、ホルモンバランスが大きく乱れるタイミング、胎児に影響が現われる可能性のあるタイミングでの施術は禁止されていることがほとんどです。こちらは状況や店舗によっても異なりますが、黙って施術を受けると、感染症の引き起こす原因、更には、胎児に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。こちらもVIOに限った事では無く、他の脱毛部位でも施術が禁止されている事が多い為、カウンセリングの段階で事前に確認をしておくことが大切でしょう。

 

このように、いつでも脱毛をする事が出来るわけでは無く、タイミングや時期によっては、施術をお断りされることも少なくありません。黙って施術を受けてしまった結果、大変な事態に陥った方も少なくありませんので、そうならないためにも、素直に自己申告するように心がけましょう。

 

自分都合で施術が出来ないという場合でも、別途料金が発生しないサロンも多くありますので、出来ればそうしたサロンに通うようにすると、余計な出費をかけずに済むでしょう。カウンセリングの段階で心配な事が有る場合は、必ず相談をするようにしてみて下さい。

 

海外ではVIO脱毛は当たり前!

 

最近はVIO脱毛を行なう女性も増加傾向にありますが、基本的に日本人はデリケートゾーンの脱毛に関してそこまで必要性を感じていないことも多く、そのままの状態で過ごしている方も多く居るでしょう。ですが、この状態は海外の方から見ると、異様に映ることが多いようです

 

地域によっても異なりますが、海外の方は基本的に、他の体の部位と同じように、VIOに関してもしっかりと処理をし、常に整えた状態で過ごしている方が多いと言われています。

 

その為、海外観光客の方が銭湯などに行った際に、日本人女性を見て、処理がされていないデリケートゾーンをチェックし、衝撃を受けるという方が多い傾向があるでしょう。多くの外国人が、「メイクの技術が高く、二の腕や両足などのむだ毛処理は完璧なのに、なぜそこは何もしていないのか驚き」という考えを持っているのです。

 

これはあくまで考え方の違いと言えますが、外国人の男性とお付き合いをする場合は特に、こうした考え方を持っている方が多いということを理解した上で、しっかりと処理をしておくべきといえるでしょう。とはいえ場所が場所ですので、自力での脱毛処理は非常に難しいと感じている方が少なくありません。Vラインは処理を出来たとしても、Iライン、Oラインに関しては、自力で処理を出来ないという方がほとんどです。無理をして自力で処理をしようとした結果、大けがに繋がるという方も少なく無いでしょう。

 

デリケートな部分をしっかりと守るためにも、自分でやるのが難しい場合は、サロンやエステなどで脱毛施術をしてもらう事が大切です。外国人の方なども、エステなどのプロに頼んで、永久脱毛施術をしてもらうという方が少なくありません。場所が場所ですので、無理をして自力で行うと、脱毛忘れはもちろん、流血沙汰になる可能性があります。Oラインの場合は自力ではほぼ不可能に近いと言えますので、綺麗にケアをしたいという場合は特に、エステやサロン、クリニックに相談をするべきといえるでしょう。

 

VIO脱毛の料金について

VIO脱毛の料金は、どこで施術を行なうのか、どんな種類の施術を行なうのかによっても大きく異なります。基本的には最初のカウンセリングの段階で料金プランが提示されますので、料金プランを比較した上で、脱毛施術に臨むというケースが多いでしょう。例えば、料金プランにはこのような傾向があります。

 

まず、サロンで施術を行なう方が、クリニックで施術を行なうよりも、値段がお安い場合が多いでしょう。これは施術内容の違いや、施術方法の違いなどが大きな理由と言えますが、出来るだけお得に施術をしたいという方は、サロンで行う事をおすすめします。サロンによっても施術方法によって全く金額プランが異なる他、キャンペーン期間中などで、非常に安く受けられる、契約を出来るというタイミングもありますので、値段の面だけを見たら、エステサロンで行なうべきでしょう。

 

ただし、安ければ良いという訳ではありません。クリニックで施術をする場合、永久脱毛を行える所も多いため、一回の施術料金は高いですが、それ以降、施術をしないで済むという場合もあります。反対にサロンの場合は、通い続けている場合はむだ毛が無いものの、施術を受けなくなるとまたむだ毛が生えてくると言うことも少なくありません。

 

その時だけむだ毛を無くしたいという場合や、一度だけ施術をしたいという場合は話が別ですが、結果としてクリニックに通った方が、続けて通うことを考えると安く済むというケースも多いでしょう。

 

もちろんエステサロンによっては、永久脱毛効果を得られる施術を行なっている所もあります。反対に、クリニックでも安く施術を行える所もあるでしょう。重要なのは、自分が望んでいる状態に、いくらかければなれるかという点です。

 

トータルでいくらかかるのかプラン内容を比較した上で、施術をする必要があるでしょう。

 

出来るだけ安く済ませたいのか、それとも多少お金がかかっても望んだ効果を得たいのか、この2つを考えた上で、プラン決めやサロン、クリニック選びをする事が大切です。

 

料金は一概に言えませんが、タイミングが良ければ施術によっては数百円~お試しで受けられるようなこともあります。反対に、一度の施術で数万円かかるということも少なくありません。

 

どうしても値段がピンキリですので一概には言えませんが、お金の面だけでは無く、効果と通う時間などをトータル的に考えた上で、施術する場所をどうするのかを決めていきましょう。

 

サロンのVIO脱毛

VIO脱毛を行えるスポットは各所にありますが、その中でも利用者が多いのが、サロンです。全国各地至るところで、脱毛できるサロンは用意されており、通う際にも苦労なく通える事がほとんどです。学生さんから主婦層に居たるまで、ありとあらゆる年代層が通って居るのも大きな特徴になります。

 

サロンで行なうVIO脱毛の特徴は、やはり、色々な意味で気軽に出来るという点が挙げられます。全国各地にサロンはありますので、交通アクセスが良いという点はもちろん、金額面に関しても、比較的お手頃で出来る場所が多いでしょう。もちろんサロンによっても異なりますので一概には言えませんが、学生でも問題なく施術を受けられるような少ないコストで施術が行えることも少なくありません。

 

サロンで脱毛をする際の流れとしては、まず、カウンセリングを行ない、どの様に脱毛を進めていくのか、どの位の金額で、どのような形にカットするのかを話し合います。この段階で、脱毛をしても問題無い状態かなど、体質チェックなども行なわれますので、しっかりと聞かれた事を自己申告して下さい。この段階で自己申告せずに、施術で問題が起きたとしても、サロン側に非はありませんので、注意して下さい。

 

カウンセリングが終わった後は、施術に進んでいきます。サロンによって施術方法は異なりますが、基本的に、レーザー脱毛や光脱毛などの、マシンを使った施術を取入れている店舗が多いでしょう。痛みの感じ方やお値段なども異なりますので、それぞれの脱毛方法を比較して、自分に合っていそうな施術を選ぶことが大切です。

 

こちらも店舗によって異なりますが、VIO脱毛はサロンの場合、一時間かからずに一回の施術が終わることが多いでしょう。そこまで体に負担も無く、短時間で終わるという点も、手軽に施術が出来る理由の1つです。こちらは施術方法によっても時間がある程度異なりますので、気になる方は、カウンセリングの段階で色々と聞いてみると良いでしょう。

 

このように、サロンでの脱毛は手軽に行えるという点が大きな特徴です。しっかりと講習を積んだスタッフさんが対応してくれますので、安心して臨むことが出来ます。初めての脱毛でサロンを選ぶという方も多く、比較的予約が取りやすい店舗が多いというのも、嬉しいポイントでしょう。お得な料金プランを設定しているサロンもありますので、それぞれのサロンを比較して、どこで施術を受けるのか選ぶようにしてみて下さい。

 

クリニックでのVIO脱毛(医療脱毛)

VIO脱毛は、クリニックで脱毛を行なうという方法もあります。いわゆる医療用脱毛と呼ばれており、サロンでは行う事が出来ない、医療用の脱毛施術を行なってもらう事が出来るのです。医療用脱毛とは具体的にどんな脱毛方法なのか、クリニックでもVIO脱毛の特徴と合わせてご説明します。

 

まず、クリニックで行なう医療用脱毛は、医師免許を持つプロのみ取り扱うことが出来る、非常に効果が高いマシンを使っています。方法はクリニックによっても異なりますが、レーザー脱毛にしろ、光脱毛にしろ、医療用の強力なタイプで施術をしてもらう事が出来ますので、非常に高い脱毛効果を得ることができるでしょう。

 

クリニックの脱毛マシンは非常に強力ですので、素人が取り扱うことを許されていません。免許を持っている医師のみが使う事が出来ますが、一歩間違えると大やけどを負うほど、危険な代物と言えるでしょう。その為、万が一通常のサロンで医療用脱毛を取り扱って居るという場合は、本当に免許を持っている人が施術をしてくれるのかどうかをきちんと確認した上で臨んで下さい。

 

医療用脱毛のような強力な脱毛方法でも、VIOなどのデリケートゾーンも対応している事がほとんどです。専門の医師が肌質や体質などもしっかりとチェックした上で、施術後は丁寧にお肌のメンテナンス、肌の状態チェックを行なってくれます。サロンなどでももちろん終わった後のメンテナンスを行なってもらえますが、医師の観点からみる脱毛効果に比べると、やはり違った印象があるでしょう。

 

これだけ効果が高い分、クリニックでの脱毛は大金がかかる傾向があります。サロンに比べると、施術内容などによっては、数十万円単位で差が出る場合もあるでしょう。出来るだけお金を節約したいという場合は、クリニックでの医療用脱毛は向いて居ないかもしれません。

 

ですが、それだけお金を払う分、やはり高い効果を得ることができるのも事実です。効果には個人差がありますが、信頼おける脱毛技術として、利用する方も多く居るでしょう。

 

ブラジリアンワックスによるVIO脱毛

脱毛方法の一種として有名な、ブラジリアンワックスによる脱毛。非常に粘着力の強い特殊な素材のワックスを使って脱毛をする方法で、綺麗に脱毛をする事が出来るとして知られています。そんなブラジリアンワックスによる脱毛ですが、VIO脱毛は行なって居ないことが多く、行なっている場合でも、あまりおすすめできない方法と言えるでしょう。

 

その理由の1つは、ブラジリアンワックスの痛みにあります。粘着力の強いワックスを脱毛部分に塗って、ワックスが固まったら、一気にびりっとはがして脱毛をしていく古典的な方法ですので、とても強い痛みがあります。VIO部分のデリケートな箇所に使ってしまうと、大変な事態に陥る可能性があるでしょう。その為基本的に、サロンなどの店舗では行なわれていないことがほとんどです。

 

もちろん行なっているサロンなどもあります。脱毛した直後にむだ毛が綺麗になることもあり、利用している方も少なくありません。ブラジリアンワックスに含まれている特殊な成分によって、仕上がりの肌がツルツルになる傾向もあるでしょう。

 

ですが、初めてブラジリアンワックスの脱毛をした方の多くは、そのあまりにも壮絶な痛みから、二度と脱毛をしないと固く心に誓う方もいるほどです。ブラジリアンワックスによるVIO脱毛をする場合は特に、余程痛みに強い体質か、相当な精神力が無いと、今後二度と脱毛をしたくなくなってしまう恐れがあるため注意が必要です。

 

ブラジリアンワックスでおすすめの脱毛としてあげられるのは、脇の下や鼻毛など、ピンポイント脱毛、痛みにそこまで弱くない部位の脱毛が多いでしょう。こちらはサロンや個人の考え方の違いもありますが、人に見られる可能性がある脱毛部位の場合は、多少の痛みに耐えてでも、綺麗に脱毛をしたいと考える方が多く居ます。

 

また、ブラジリアンワックスの場合は永久脱毛効果は無く、その都度脱毛処理をする必要がある点も特徴です。施術後はツルツルなお肌ですが、その分、また数週間経ったら元通りとなることを覚悟した上で施術に臨むようにしましょう。

 

一長一短の脱毛方法ですが、多少強い痛みでも、すぐにでも脱毛効果を得たいという場合はブラジリアンワックス脱毛は効果的です。ただし、ブラジリアンワックスそのものを取り扱って居ない、VIOには使われていないという所も多いため、お店探しには苦労する可能性があるでしょう。市販用の脱毛キットもありますので、そちらも検討して見ることをおすすめします。

 

VIO脱毛にかかる時間と流れ

 

VIO脱毛には様々な方法が有りますが、基本的に一度の施術時間は、そこまで長くない事がほとんどです。施術方法によっても有る程度異なりますが、サロンなどで行なわれている施術の場合は、一度の施術が早くで15分から20分前後で終了する傾向があります。着替え等の時間を含めても、30分前後で終わる事が多いでしょう。

 

また、医療用脱毛の場合はもう少しかかる傾向があります。永久脱毛効果を得られる施術などの場合も話が別で、丁寧に施術を行なう分、場合によっては1時間前後かかることも多いでしょう。一度の施術時間には個人差もありますので、カウンセリングの段階で、事前に聞いてみることが大切です。

 

永久脱毛効果を得られる施術の場合、どの方法で施術を行なうかにもよりますが、基本的には、脱毛に定期的に通い続ける必要があります。毛周期に合わせて脱毛に通うというタイプの場合、3~4ヶ月に一回施術を受け続ける事で、3~5年後には、理想のお肌になっている事が多いでしょう。もちろんこちらも効果には個人差があり、場合によっては、もっと早く終わるという方や、もっと時間がかかるという方も少なくありません。

 

脱毛施術の方法によってもこの期間は大幅に異なりますので、事前に確認しておくことが大切です。更に、一回の施術で脱毛を終えることが出来るような、強力な医療用脱毛による施術もあります。非常にお金もかかり、痛みも強い事が多いのですが、その分脱毛施術に通うこと無く、その場で脱毛を終えることが出来るのが特徴でしょう。ただし、皮膚の状態をチェックする為など、施術後何回かは、クリニックに通わないといけない事も少なくありません。

 

こちらはあくまでクリニックによって異なりますので、カウンセリングの段階で事前に確認をしておきましょう。

 

このように、一口に脱毛といっても、選ぶ脱毛の方法によって、施術にかかる時間は大きく異なります。どの位で理想のお肌を手に入れる事が出来るのか、気になる方は必ず、カウンセリングの段階でプロに相談してから、脱毛する場所を決めるようにしましょう。

 

永久脱毛効果がない脱毛方法でも、ブラジリアンワックス脱毛やテープ脱毛など、脱毛方法によっては、その場で脱毛を終えられる事も可能です。ただし、またむだ毛が生えてくる、永久脱毛効果は無いタイプですので、その点を忘れないようにして下さい。永久脱毛効果を得たい場合は、有る程度の時間とお金がかかることを覚悟しておきましょう。

 

VIO脱毛を初めて受ける時の流れ

VIO脱毛を始めて受けるという際、何だか緊張してしまって、不安になるという方も多いでしょう。

 

ですが心配する必要はありません。相手はプロですので、安心して任せましょう

 

事前に脱毛の流れを知っておけば、そこまで緊張せずに済みますので、有る程度流れを把握した上で臨んで見て下さい。

 

まず脱毛をする前の準備を始めます。脱毛方法によって異なりますが、サロンで行なう脱毛の場合は、事前に長い毛をカットするように言われることがありますので、その場合は事前にカットをしていきましょう。カットの際には肌を傷つけてしまわないように注意してください。

 

次に、脱毛をするための服装に着替えます。こちらもサロンやクリニックなど店舗によって異なりますが、ガウンやバスローブなど、施術をしやすい服装に着替える事がほとんどですので、指示に従って着替えて下さい。この際に、下着類も全て取った上で、施術に臨みます。

 

準備が出来たら、施術台に横になり、脱毛がスタートです。脱毛の際には、仰向けやうつぶせ、施術をする部分に合わせて指示がされますので、スタッフさんの指示に従っていきましょう。また、寝転がらずに座るように指示される事も多い為、その際にはきちんと指示に従って下さい。

 

施術は一カ所一カ所丁寧に行なわれて行きます。Vゾーンをやった後に、Iゾーン、Oゾーンと、一カ所ずつ行なわれて行くことが多い為、有る程度時間がかかるでしょう。施術する形によっても時間のかかり方が異なりますので、場合によっては、施術の途中でブレイクタイムが挟まれる事もあります。こちらはカウンセリングの際に、事前に説明を受けることが多いですので、しっかりと説明を受けた上で臨むようにして下さい。

 

このように、VIO脱毛はこのような流れで行なわれる事が多い為、有る程度流れを把握することで、初めての脱毛でも緊張しにくくなります。部位が部位だけに、他人に見せることに抵抗があるという方も居るかもしれませんが、相手はプロですので、安心して任せましょう。初めての際には痛みを強く感じるという方も居ますが、心配要りません。

 

少しずつなれてきたり、有る程度施術が進めば、ほとんど痛みが無くなるような施術方法もありますので、安心して臨んで下さい。色々と心配な事が有る場合は、施術開始前に、事前にスタッフさんに相談をしてから臨むようにすると、初めての脱毛施術の際にも、不安無く臨むことが出来るでしょう。

 

施術にかかる時間

VIO脱毛の施術に掛る時間は、脱毛方法によっても大きく異なりますので一概には言えません。ですが、おおよその目安としては、このくらいの施術時間が多いでしょう。

 

まず、サロンなどで行なわれるレーザー脱毛、光脱毛などの場合。一度の施術時間そのものは、早くて15分前後で終わる事も有るようです。かかっても1時間前後と言う事がほとんどですので、その後の予定を入れやすい点が特徴でしょう。

 

ただしこちらは、施術内容や、その時の肌質等によっても、様子を見ながら行なわないといけませんので、必ずしもこの時間に終わるとは言えません。その後に予定を入れている場合は事前にその旨を伝えた上で予約を取るか、別途時間が有るときに予約を入れ直すようにした方が賢明でしょう。

 

次に、一度の施術で永久脱毛効果を得られるような、本格的な医療用脱毛などの場合ですが、こちらは一度の施術で半日かかるということもザラに有ります。ただしこちらも同じように、施術内容や施術範囲などによっても時間帯は異なり、早い場合ですと、数時間で終わるという事も多いでしょう。

 

肌の状態などをチェックしながら丁寧に行なうため、何度か脱毛に通い、一度の施術の時間そのものは短いというケースもあります。事前にどの位の時間がかかるかを聞いておくことで、有る程度の目安を立てることが出来るでしょう。

 

時間が短ければ良い脱毛、長ければ悪い脱毛という訳では当然ありません。一番大切なのは、丁寧に施術を行なっているかどうか、無駄な時間をかけて居ないかどうかと言う2点に尽きます。長いなら長いなりの理由が、短いなら短いなりの理由が分るような脱毛方法を選ばないと、後悔する事になる場合もありますので、脱毛を選ぶ際には時間だけでは無く、トータル的な部分を見て判断するようにして下さい。

 

永久脱毛効果のある脱毛方法で、施術時間そのものは短くても、数年単位で通わないといけないという事も多くありますので、カウンセリングの際に確認しておくことが大切です.きちんと確認をしないと、何度も通うことになり、面倒になって止めてしまうと言う方も多く居ます。せっかくお金を払ったのに帰ってこず、途中まで行なった脱毛も台無しになってしまうと言う方が多いため、事前に時間などを把握した上で、脱毛プラン、店舗を選ぶようにする事が重要でしょう。

 

初めての脱毛の際には特に、カウンセリングの際に色々と聞いてから臨むようにしてみて下さい。

 

VIO脱毛の期間と回数の目安

VIO脱毛を行なう期間や回数ですが、こちらも脱毛施術によって大きく異なります。

 

例えば、このような脱毛の際には、これくらいの期間や回数がかかる傾向があるでしょう。

 

まずレーザー脱毛や光脱毛などの場合。

一度の施術は数十分で済む物の、永久脱毛効果を得たいという場合は、年単位で脱毛に通い続ける必要があります。3~4ヶ月に一回、定期的に通い続けることで、3~5年前後で、むだ毛の量が減る、むだ毛の濃さが薄くなるなどの効果を実感することが可能です。

 

もちろん効果には個人差がありますので、あくまで目安として考えて置きましょう。場合によってはもっと早く施術が終わる場合も有れば、元々毛が濃い方の場合、もっと施術が長くなると言うケースもあります。

 

次に、クリニックなどで行なわれる医療用の脱毛など、強力なタイプの脱毛方法の場合。

一度の脱毛で永久脱毛効果を得られる事もありますが、一度の施術で全ての部位を終えることが出来ず、何度が通う事になる事が多いでしょう。デリケートな部分ですので、様子を見ながら、少しずつ脱毛を行なっていくことで、永久脱毛効果を得ることができます。毛穴は数千単位でありますので、そう簡単に施術を終えることが出来ません。

 

ですが一度施術を行なった毛穴からは、二度とむだ毛が生えてこないような施術方法もありますので、施術のスピードによっては、一年かからずに、全てのむだ毛を除去することが出来るでしょう。

 

また、すぐにでもむだ毛を一掃したいという場合は、テープ脱毛やブラジリアンワックス脱毛などがおすすめです。施術をしたその場でむだ毛が全て除去されますので、次の日に水着を着るからむだ毛をどうにかしたいという方には、ピッタリの脱毛方法といえるでしょう。

 

ただし、非常に痛みが強いという点や、永久脱毛効果は無いという点を踏まえた上で臨むことが大切です。むだ毛が気になったらその都度、施術を行なう必要がありますので、一長一短と言えるでしょう。

 

こちらの脱毛をする方の場合は、個人さがありますが、2、3ヶ月に一度脱毛を行なっているという方が多いようです。また、何か大事な事がある時だけ脱毛に来るという方も居ますので、自由度が高いと言えるでしょう。

 

このように、脱毛方法によっても期間や回数の目安が異なります。金額面も大きく異なりますので、自分の状況に合わせて、脱毛方法を選ぶようにしてみて下さい。脱毛回数の目安には個人差がありますので、事前にスタッフさんに確認をするようにしましょう。

 

光脱毛の場合

脱毛方法の中でも非常に人気が高いとして知られているのが、光脱毛です。何かとトータル的なバランスが良い脱毛方法として知られており、初めての脱毛でこちらを選ぶという方も少なくありません。VIO脱毛を光脱毛で行なうという場合。光脱毛にはこのようなメリットデメリットがありますので、自分に合っているかをよく考えて選ぶようにしましょう。

 

まず、脱毛方法の中でも非常に痛みが少ない事で知られています。毛穴にピンポイントで施術を行なうため、皮膚へのダメージが少なくなった結果、痛みが少なくなるのです。痛みが少ない物の、しっかりと効果を得ることができますので、痛みに弱いという方も、安心して通う事が出来るでしょう。

 

ただし、痛みの感じ方には個人差がありますので、施術が痛くてしょうが無いという方も稀にいます。ですがそう言った方の場合、他の脱毛方法ですともっと強い痛みを感じる可能性がありますので、注意をする必要があるでしょう。

 

次に、お値段がお安いサロンが多いという点が特徴になります。こちらは店舗によっても異なりますが、一度の施術で数百円、定期契約プランなど、長期的なプランを申し込んでも、数万円で済むという事も多くあるのです。もちろん施術内容やお店ごとの料金プランによっても異なりますので、しっかりと比較をした上で選ぶようにしてみて下さい。

 

デメリットを強いて挙げるとすれば、光脱毛によっても異なりますが、大抵の場合は期間が非常に長いという点が挙げられます。永久脱毛効果を得られるような脱毛タイプの場合は、一度の施術で永久脱毛効果を得られるのでは無く、定期的に施術に通う事で、少しずつ無駄毛を除去していくことが出来るため、年単位で掛る事が多いでしょう。

 

施術を受けた一週間後くらいに、一度むだ毛が全て抜け落ちる時期がありますが、その後また生えてきて、毛周期のタイミングを狙って改めて施術を行なっていくのです。長い戦いになる事がほとんどですので、その点を理解した上で施術に臨むようにしましょう。

 

とはいえ、他の脱毛方法に比べると比較的痛みが少なく、施術をする際のコスパも良い、全国各地に光脱毛を取り扱ったサロンが多いことを考えると、何かと使いやすいのが光脱毛のメリットと言えるでしょう。考え方は個人によっても変わるかもしれませんが、始めて脱毛をするという方から多く選ばれているのは、こうしたメリットが多い部分が理由と考えられています。

 

医療レーザーの場合

脱毛の種類としてこちらも有名なのが、医療用レーザー脱毛です。医療関係者、特定の免許を持っている専門化しか取り扱うことが出来ない、超強力なタイプの脱毛方法で、永久脱毛をしたいと考えて居る方に、広く行なわれている脱毛方法です。

 

効果が非常に強いことも有り、肌質に合っているかどうかなど、入念な下調べ、カウンセリングが行なわれた上で脱毛施術がおこなれます。ですが、医師によって丁寧にカウンセリングが行なわれますので、安心して臨むことが出来るでしょう。

 

通常の脱毛方法に比べて効果が非常に強いことも有り、どうしても強い痛みを感じる方が少なくありません。ですがその分、効果は絶大ですので、痛みを我慢できるようであれば、こちらの脱毛方法を選ぶという方も多いでしょう。医療用の場合は特に、施術期間が短く済むことが多い為、むだ毛を出来るだけ早く無くしたいという方に、強く推奨されている施術方法として知られています。

 

医療用レーザーを使う場合でも、永久脱毛効果をすぐに得られるかと言えば、一概にそうとは言い切れません。レーザーの強さなどによっても、効果に個人さがあり、基本的には何度か通わないといけない事が多いでしょう。また、通常の脱毛方法に比べると効果が強い分、お値段も高くなる傾向があります。保険適用外の事も多い為、全額自己負担で施術となると、数十万単位でお金がかかることも見越しておきましょう

 

もちろんクリニックによって料金プランは異なり、期間などもケースバイケースですので、カウンセリングの際に色々と確認をする事が大切です。医師がしっかりとあなたの事をチェックした上で、どの位で施術をすることが出来るのかなどを判断してくれます。

 

より効果の高い脱毛方法をお探しの方や、体質的に通常の脱毛方法は断られてしまったという方でも、医療用レーザー脱毛はOKをもらえたという事も少なくありません。他の脱毛方法でダメだった方は、諦める前にクリニックに行って相談をしてみると良いでしょう。

 

料金もクリニックによって異なる事が多い為、クリニック同士を比較して、よりお得に出来そうな場所を探して見ることも1つの手です。キャンペーンなどでお得に出来る期間を設けている場合もありますので、プラン内容と十分比較をした上で、判断するようにしてみましょう。始めて脱毛をする際には特に、こうした医師が行なう脱毛の方が安心と考えて居る脱毛初心者も多い傾向があります。

 

VIO脱毛をする年齢

VIO脱毛を始めるべき年齢という物は特になく、基本的にはやりたいと思ったときに施術を受ける事が出来るでしょう。もちろん、あまりにも若すぎるという場合はそもそも契約を結べませんが、年齢層は非常に幅広く、学生から主婦層に至るまで、美意識の高い女性がこぞって施術を行なう傾向があります。

 

主婦層の方の中には、「今更脱毛するなんて何か思われそうで恥ずかしい」と考えている方も少なくありません。ですが、それは勘違いです。サロンやクリニックに実際に通ってみると分りますが、思って居るよりも幅広い年齢層の方が、施術を受けに来ている事を実感出来るでしょう。

 

脱毛施術に遅すぎるという事は決して有りません。誰に見せるというわけでは無くとも、脱毛施術をすることで、自分の中で自信に繋がります。いつまでも若々しく、美しくありたいというのであれば、そう言った見えない所から気を配って、ケアしていく事が重要でしょう。

 

脱毛をする年齢層として最も多いのが、20代前半~30代前半の女性といわれています。学生のうちに脱毛を始めたいという方、会社に入ってお金が有る程度貯まったという方、子育ても落ち着いて自分の時間が出来たという方、色々なタイミングで施術を始める方がいます。思い立ったときが脱毛を始めるべきタイミングですので、是非とも積極的に、サロンやクリニックを訪れてみると良いでしょう。

 

ただし、年齢に関係なく、施術を受けられないというケースもあります。妊娠中や出産直後、授乳中などを始め、ホルモンバランスが大幅に崩れやすい時期や、非常にデリケートな時期は、施術をお断りされてしまいます。いつ始めても問題ないとは言え、こうしたタイミングでは施術を行う事が出来ませんので、注意をして下さい。

 

中には、脱毛施術を始めた物の、妊娠出産を機に一旦離れてしまい、改めて施術を始めるという方も居ます。サロンによってはお休み期間を別途設けて居る所も多いため、金銭面が勿体ないと思う必要も無いでしょう。ある程度ブランクがあいてしまうと、せっかくの施術が元に戻ってしまう事も有りますが、また施術を行う事で、改めて効果を実感することが出来ますので心配要りません。

 

脱毛を始めるべき年齢という物は特に決められていません。思い立ったが吉日という事を忘れずに、自分の気持ちを第一に脱毛を始めて見ると良いでしょう。万が一現状脱毛が出来ないという場合は、有る程度状況が落ち着いたら、改めて脱毛を開始するという事も1つの方法です。

 

未成年から

VIO脱毛に興味を持つのは、大人だけではありません。近年は美意識が高い学生も多く、未成年のうちから脱毛を始めているという事もあるようです。実際の所、何歳から脱毛施術は開始することが出来るのかというと、施術を受けるサロンやクリニックによっても異なりますが、基本的には18歳以上が理想的とされています。

 

これは、契約をすることが出来る年齢という事も有りますが、肌が有る程度きちんと出来上がっており、免疫力がある年齢がこのくらいの年齢とされています。20歳以上でないと施術を出来無いという場所もありますので一概には言えませんが、高校を卒業してから、脱毛を始めるという女性も決して少なくありません。

 

また脱毛店舗によっては、小学生など未成年の脱毛施術を取り扱って居る所もあるでしょう。ですがVIO脱毛のように非常にデリケートな脱毛タイプですと、肌を大幅に傷めてしまう可能性がありますので、あまりにも若いうちの脱毛は全くおすすめできないでしょう。将来的に弊害が出てくる可能性もありますので、有る程度ホルモンバランスが整った、大人の年齢になってから、施術を始める事が大切です。

 

もちろん、早く始めれば早く施術を完了できるというメリットもあります。定期的に通い続けることで脱毛施術を始めるという場合は特に、早めに終えるために、未成年のうちから脱毛施術を行なう方も多く居るでしょう。ですがその分のデメリットが起きる可能性も有ると言う事を分った上で、施術に臨む事が大切です。

 

未成年の肌の出来上がって居ないうちは特に、痛みに敏感で、施術の度に非常に強い痛みを感じる方も多く居るでしょう。痛みに我慢を出来たとしても、肌の方がやられてしまい、黒ずみ、肌の効果に繋がる事も少なくありません。ツルツル美肌になるためにやって居るにも関わらず、それでは意味がありませんので、十分注意をして下さい。

 

未成年のうちから脱毛をしたいという美意識の高さは分りますが、結果として肌を痛めつけ、見た目が悪くなってしまっては元も子もありません。そもそも未成年では契約を結ぶことが出来ない、保護者の方の同意が必要という事も多い為、事前に保護者と相談した上で決める必要があるでしょう。VIO脱毛を早いうちから始めるのではなく、脇の下など、他の脱毛部位からまずは挑戦してみるという事も、1つの方法になります。

 

親御さんがお子さんに脱毛をさせてあげたいという場合は特に、お子さんに負担がかからないかどうか、よく施術方法を確認してあげて下さい。

 

熟年のVIO脱毛が流行っている

VIO脱毛は若い人だけがやる脱毛だと思ったら、大きな間違いです。VIO脱毛は年齢を問わずに幅広い女性に行なわれており、近年では、熟年層の脱毛も増えてきていることで知られています。その理由は、主にこれらが挙げられるでしょう。

 

まず、熟年層になり、生活に余裕が出てきたことが1つの理由となります。時間の面にせよお金の面にせよ、若い頃と比べると時間を取りやすく、自分磨きに割く時間が増えたことが、熟年層から脱毛を始める大きな理由として挙げられるのです。

 

決して誰に見せるという訳ではなくとも、見えない部分もしっかりと綺麗に整えておくことが自信に繋がり、見た目全体を若々しくさせる事が出来るでしょう。熟年層になってから始めて脱毛に挑戦するという方も多いですが、脱毛を始める前よりも、何だか若々しく美しい印象になったという方は少なくありません。

 

次に、サロン側、クリニック側が、熟年層を取り込むために、積極的にキャンペーンを打ち出している事が理由として挙げられます。時間とお金の余裕のある、大人の女性に施術をしてもらいたいという店舗は多く、出来るだけ気軽に始めてもらえるように、お得なキャンペーンを打ち出している所が多いのです。学割だけでは無く、中高年に向けたお得な割引プランを打ち出しているような店舗も少なくないでしょう。

 

このように、脱毛を始めやすい環境が整うことや、金銭面でお得に出来るようなお店が増加傾向にあることから、熟年層のVIO脱毛が流行り始めていると言えます。奥様同士で一緒に店舗に通うという方も多く、実際に通って居る方も、熟年層が増えつつあるのです。

 

女性がいつまでも美しく居るためには、見えない部分まで気を遣い続ける事が必要でしょう。熟年層になってから始めて脱毛を始めるとしても、何も恥ずかしいことはありません。むしろ、旦那様に喜んでもらう為に始めるという方も多く、熟年層になったからこそ、脱毛を始めたいと考えている方は多いでしょう。

 

中には、旦那様はメンズエステで脱毛を、奥様はエステで脱毛をと、ご夫婦で脱毛をスタートする方も居ます。夫婦一緒にサロンに通って、瞬く間に美しくなる姿を見て、お互い第二の人生をより楽しく過ごしていくというご夫婦もいるのです。

 

美しくあるためには年齢は関係ありません。美意識を高めていくためにも、熟年層から始める脱毛ケアは、非常に効果的と言えるでしょう。

 

VIO脱毛に適した季節とは?

VIO脱毛は、オールシーズンどんなときでも始められるという所が多いですが、水着になるような夏に向けて脱毛効果を得るためには、有る程度施術の期間を考えるべきと言えるでしょう。

 

例えば、施術をした瞬間にすぐに効果が出る、ブラジリアンワックスやテープ脱毛の場合は、水着を着る数日前などに施術を行う事で、ツルツルな状態をキープすることが出来るでしょう。水着を着る前日に施術をしてしまうと、痛みが取れず、プールや海に入ると大きなダメージを受けてしまう可能性があります。とはいえ、早く脱毛をしすぎると、ぷつぷつと毛穴が目立ってきてしまいますので、早くとも一週間前、遅くとも三日前には、施術をしておくことが大切です。

 

毛が生え替わる時期などは人によっても異なります。有る程度自分の毛周期を知るためにも、出来れば事前に、毛が生えるタイミングを知っておくことが大切です。始めてこうしたタイプの施術を行なう際には、半年前くらいに一度実践をしてみてから、様子を見て改めて施術をするようにしましょう。

 

また、医療用脱毛やレーザー脱毛など、続ける事で脱毛効果を得られるタイプの場合。こちらは施術の回数を重ねれば重ねるほど、むだ毛が薄くなる傾向がありますので、出来れば次の夏に向けて、秋口から脱毛をスタートさせる事をおすすめします。

 

3~4ヶ月に一度施術を行ない、徐々にむだ毛を減少させていきますが、完全に薄くするためには、3~5年ほどの月日がかかります。ですが、施術をした一週間前後後に、むだ毛が全てぱらぱらと抜け落ちる瞬間がありますので、秋口から施術を続けて、水着を着る一週間前後に、改めて施術をすると水着を着るときにちょうど良くツルツルになれるでしょう。

 

秋口からスタートすることで、自分の毛が抜け落ちるのがどの位の日数かを把握する事が出来ます。その為、夏本番に向けて自分の毛周期を把握し、水着を着るタイミングには、最高の状態で臨むことが出来るのです。

 

ただし、毛周期に合わせず必要以上に脱毛をしてしまうと、皮膚にダメージが出る事もあります。水着を着る時期にしっかりと合わせて施術を出来るように、有る程度計算をした上で施術を開始させるべきでしょう。中には、水着を着るときにはテープ脱毛などの即効性の高い施術を行ない、定期的にレーザー脱毛を行ないながらケアを行なうという、合わせ技を行なっている方も居ます。

 

こうした合わせ技をする事も1つの方法ですので、悩んだら検討して見て下さい。

 

VIO脱毛をはじめる前に

VIO脱毛は気軽に始められるようになったからこそ、事前に色々と考えた上で、脱毛を始めることが大切です。何も考えずに始めてしまうと、せっかくの脱毛が台無しになってしまう可能性があります。

 

まず大切なのは自分に合っている脱毛方法かを考えるという点です。同じ脱毛でも、レーザー脱毛なのか、テープ脱毛なのかによっても、全く種類が異なります。

 

どちらが優秀という訳ではありませんが、それぞれ脱毛の効果の出るタイミングや、痛み方、脱毛の流れなど、色々と異なりますので、よく考えた上で行う事が大切です。更に、金額面も施術方法によって異なりますので、しっかりと比較をするべきでしょう。

 

次に、脱毛をどこの店舗で行なうのかという点です。エステサロンでの脱毛、クリニックでの脱毛など、脱毛を行える店舗には色々な種類があります。それぞれにメリットデメリットがありますので、こちらも自分に合っている場所を選ぶようにしましょう。

 

違いとしては施術方法を始め、金額、どこにお店があるのかなどが挙げられます。施術方法によってどの位のスパンで通わないといけないのかも異なってきますので、注意が必要です。また、同じような脱毛施術方法でも、お店によって金額が異なるという事もザラにあります。結果として数万円単位で違いが表れてしまいますので、よく考えた上で脱毛をするべきでしょう。

 

このように、脱毛を始める前にはまず、脱毛をするお店選びから始める事が重要です。またお店選びだけでは無く、どの様な脱毛をしたいのか、ライフスタイルに合わせて脱毛計画を練ることも重要でしょう。どんな形に脱毛をしたいのか、学業や仕事、家事と両立しながら通う事が出来るのかなども、事前に考えておく必要があります。

 

一度お金を払ったら、自分都合での契約解除では、お金が戻ってきません。脱毛を何の考えも無く始めてしまうと、結果として損をする場合もあるでしょう。また女性の場合、脱毛中に妊娠や出産時期と重なったら、脱毛をする事が出来なくなります。そんなタイミングで脱毛を休止することが出来るお店を選んでおかないと、お金が勿体ないと言えるでしょう。

 

脱毛を始める前に、施術期間中に後悔しないためにも、自分に合っているお店選びをすることはもちろん、お店同士を比較して、施術方法をチェックする事も大切です。施術方法によっては、自分に合わずに、強い痛みを感じる事も多くありますので、お試しするというのも1つの手でしょう。

 

サロンとクリニックどちらで受けるのか? 

 

VIO脱毛に限ったことではありませんが、脱毛を始める際には主に、エステサロンで脱毛を始める方と、クリニックで脱毛を始める方が居ます。どちらが優秀でどちらが劣るという事では無く、それぞれメリットデメリットがありますので、自分に合っている方を選ぶことが大切です。

 

例えばエステサロンの場合。初めての脱毛をこちらで始めるという方が多く、様々な脱毛方法を選べるという点が特徴です。サロンによって、レーザー脱毛や光脱毛、テープ脱毛など、色々な種類の脱毛がありますので、自分がやりたいと思う施術方法を行なうサロンに通うと良いでしょう。全国チェーン展開されているサロンも多く、万が一引越しとなった際に、他の店舗に移動することが出来る点も魅力です。

 

施術内容によっても異なりますが、サロンの方が金額的にもお得な事が多く、キャンペーンとして割り引きプランを出しているタイミングもあるでしょう。こちらはお店によっても異なりますので一概には言えませんが、学生でも負担少なく、脱毛を始められる傾向があります。

 

ただし、お店によって質に差が出るという点が難点といえるでしょう。特別な免許、資格が必要と言うわけでは無く、いわゆる講習を受けただけの一般スタッフでも施術を行う事が出来ますので、効果に差が出る場合もあります。こちらはお店によって大きく異なりますが、同じお店でも、スタッフさんによって痛みを感じる強さが異なるというケースは少なくありません。サロンで脱毛をする際には、お店選びが非常に重要になってくるでしょう。

 

反対にクリニックでの場合は、医師免許を持つプロのみが利用することができる、医療用レーザーなど、医療用脱毛機器を使って脱毛をする事が可能です。非常に効果が強く、より迅速に脱毛効果を得たいという方には、おすすめと言えるでしょう。また施術方法によっては永久脱毛効果を得られるタイプも多くあり、数回の施術で脱毛を終えられるという事も少なくありません。

 

医師免許を持っている先生が担当してくれますので、クリニックでの脱毛の場合は、脱毛効果に大きな差が出にくいのも特徴の1つです。更に、サロンで脱毛をお断りされたという場合も、クリニックで有れば大丈夫という事もありますので、サロンで施術を断られた方が、クリニックに駆け込むことも珍しく無いでしょう。

 

ただし、効果が非常に高い為、その分お値段も高くなります。安心して任せられる分、その分の対価を支払う必要があるのです。料金プランはクリニックによっても異なりますが、サロンに比べるとどうしてもお高くなる傾向があるでしょう。

 

また、チェーン経営しているクリニックは少なく、万が一途中で脱毛を出来ない状態になったり、引越しをしないといけなくなっても、その分を保障してもらえません

 

このように、それぞれメリットデメリットがあり、どちらが自分に合っているかを考える事が、脱毛をする場所選びにおいて重要と言えるでしょう。

 

VIO脱毛前に気を付ける事

VIO脱毛の施術を受ける前、このような事があると施術そのものを受けられなくなる可能性がありますので、事前に確認をしておきましょう。

 

まず、生理中や、妊娠中、授乳中などは、その日の施術を受ける事が出来ません。ホルモンバランスが大幅に崩れ、デリケートゾーンに大きなダメージが発生する可能性が有るためです。更に、感染症などの危険性、胎児への悪影響が起きる可能性も有ることから、そう言った可能性が無いかどうか、把握しておく必要があるでしょう。

 

次に、アルコール摂取をしてはいけないという事です。アルコールを摂取して24時間前後は、肌が非常にデリケートになりやすいため、多くの施術方法で、施術前24時間~48時間前の飲酒を禁止しています。万が一黙って施術に臨んだ際、大けがをしてしまう可能性もありますので、絶対に止めましょう。また、アルコールの匂いがキツく感じる事から、施術拒否されてしまう可能性もあります。

 

また、汗をかいていたり、運動直後なども、お肌が非常にデリケートなため、施術を控えるようにされています。遅刻をしてしまいそうになって走ってきた結果、汗まみれになってしまい、結局その日の施術を受ける事が出来なかったというケースも少なくありません。事前にこちらも禁止要項に書かれていることが多い為、出来るだけ余計な運動をしないように、時間にゆとりを持って来るようにしましょう。

 

このように、脱毛施術前日から気をつけておかないといけない事は非常に多くあります。施術方法や店舗によって、禁止条項、注意しないといけないポイントが異なりますので、カウンセリングの際にしっかりと確認をおこないましょう。確認をせずに適当に施術を始めてしまうと、お肌に多大なるダメージを受ける可能性があります。

 

脱毛前日、事前に長いむだ毛をカットするように指示される事も有るため、その場合はカットをすることも忘れないようにして下さい。カットを忘れたら、こちらの場合も施術をされない事があります。

 

脱毛前に行なわないといけない事は、色々とあります。反対にやってはいけないことも色々とありますので、事前に確認をしておくことが大切です。自分の確認不足によって何らかの事態に陥った場合は、自己責任となりますので、しっかりと色々と確認を怠らないようにしましょう。

 

VIO脱毛後に気を付ける事

VIO脱毛の施術をした後にも、いくつか気をつけなければいけないことがあります。施術後のデリケートなお肌を守るためにも、これらのことに注意をしましょう。

 

まず、出来るだけ激しい運動などをしないようにして下さい。汗をかかないようにすることも大切です。施術後のお肌は非常にデリケートですので、刺激を与えてしまうと、肌荒れや痛みの原因に繋がる可能性があります。出来るだけ体温が上がらないように、平常時で過ごす事が大切です。同じ理由で、その日の湯船への入浴は控えましょう。シャワーであれば問題ありません。

 

次に、その日のアルコールの摂取は出来るだけ控えましょう。アルコールを摂取する事でデリケートな部分が敏感になりやすいこともそうですが、アルコール摂取で血流が過剰に良くなることで、施術部分に悪影響が表れる可能性があるのです。とにかく体が過剰に温まるような事を避け、飲食にも気をつける必要があるでしょう。

 

また、刺激を与えないという理由で、その日の施術をした部分の激しい洗浄も禁止です。石けんなどを使って普段洗っている方は特に、洗浄時はぬるま湯などで優しく洗うようにしましょう。専用石けんを使って居たとしても、日頃の状態とは異なり、施術後の患部はとてもデリケートです。いつもより扱いに注意をしないと、痛みや肌荒れがすぐ起きてしまうでしょう。

 

このように、とにかく患部を刺激するような真似をせず、いつも以上に丁寧に扱うことが大切です。あまりにも刺激や摩擦が強い状態でいると、痛みや肌荒れを起こすことはもちろんですが、黒ずみを引き起こす原因に繋がる可能性があります。せっかく脱毛施術が終わっても、真っ黒で硬化している状態は避けたいため、とにかく丁寧に扱いましょう。

 

施術後の患部は、とても乾燥しやすいことも特徴です。サロンなどによっては、施術後のケアを出来るクリームなどをもらえますが、特に施術後にそうしたケアが無い所の場合は、自力で保湿ケアをすることが大切です。場所が場所ですので、専用クリームがあればそれに超した事は有りませんが、万が一無いという場合は、添加物が一切含まれていない、顔につけても問題ないようなスキンケア商品を活用しましょう。

 

添付する際にはとにかく丁寧に、少し塗って様子を見てみて、特に異常が無ければ、全体的に保湿ケアをするようにしてみて下さい。保湿ケアの質が、施術後のデリケートゾーンを左右すると言っても過言ではありません。

 

VIO脱毛の痛みについて

VIO脱毛施術に限らず、脱毛の際に気になる方が多い点として知られているのが、脱毛時の痛みについてです。VIOの場合は特に、非常にデリケートな部分ですので、痛みがあまりにも激しいと耐えられずに、施術を途中で辞めてしまうという方も少なくありません。

 

痛みの感じ方は人それぞれですので一概には言えませんが、基本的には、施術によって痛みは全く異なる傾向があります。例えば、テープ脱毛やブラジリアンワックスのように、物理的な方法で施術を行なう場合、非常に痛みが強い傾向があります。びりっと毛をむしり取るように脱毛をしないといけませんので、施術後の患部の痛みが尋常では無いと言えるでしょう。中には真っ赤に晴れ上がってしまうような方もいますので、十分注意しないといけません。

 

出来るだけ痛みが少ない脱毛方法をお探しの場合は、光脱毛やレーザー脱毛などのように、マシンを使って脱毛をするタイプがおすすめです。こちらも痛みの感じ方は人それぞれですが、場合によっては、全く痛みを感じずに施術を出来たという方も居るでしょう。

 

特に光脱毛の場合は、毛穴にピンポイントで施術を行なっていきますので、皮膚そのものにダメージが伝わりづらく、痛みを感じにくい点が魅力として知られています。施術後の肌へのダメージも少なく、痛みを後まで引きずらないという方が少なくありません。

 

このように、脱毛施術の方法によっても、痛み方が大きく異なります。VIO脱毛の場合は特に、施術部位が元々デリケートな事も有り、少しの刺激で大きな痛みに繋がる事もあるのです。元々痛みに弱いという方の場合は特に、事前に施術方法を考えておかないと、途中で辞めないといけなくなる可能性が有るでしょう。

 

事前にどの程度の痛みなのか、本契約の前に、お試しで施術を受けさせてもらえる事も少なくありません。痛みがどの程度か本当に心配な方は、カウンセリングの際にスタッフさんに相談して、お試しをさせてもらうのも1つの手でしょう。本契約を結んでからですと、契約料全額分のお金を支払わないといけなくなりますので、お試し一回分でまずはやらせて貰えるような所を探して見て下さい。

 

施術中に痛みを感じるのはなぜ?

VIO脱毛は痛いという印象が有る方も多いかもしれませんが、そもそも何故、脱毛は痛みを伴いやすいのでしょうか?ブラジリアンワックスやテープタイプのような物理的な方法であれば、毛が根こそぎ取られるので痛くて当然ですが、レーザーや光の場合は、痛む理由が分らないという方も少なくありません。それは、レーザーや光の脱毛施術がこのようにして行なわれている事が理由になります。

 

まず、基本的にこれら2つの脱毛施術は、毛穴に直接施術を行ない脱毛することが出来ますので、皮膚全体にはそこまで影響を及ぼさず、皮膚への痛みは少ないのが特徴です。とはいえ、全く皮膚にダメージがいかないかというと、決してそんな事はありません。多かれ少なかれ、皮膚にも刺激が伝わる場合もありますので、結果として痛みが起きてしまうケースがあるのです。

 

また、脱毛を始めたばかりの頃は、まだ毛の量が多く、毛も濃いため、どうしても施術をする部分が増えてしまい、刺激が伝わる可能性が高くなります。施術を重ねるにつれて毛の量が少なくなり、脱毛する部分が減れば、自然と痛みを感じる部分も減っていき、痛みにくくなっていくのです。

 

元々痛みに強いという方の場合は、脱毛施術をしても、全く痛くないという方もいるでしょう。反対に、元々痛みに敏感で、少しの刺激でも痛みを感じると言う方の場合は、優しく施術をするタイプでも、強い痛みを感じる傾向があります。脱毛を行なう部位が部位ですので余計に痛みを感じやすいという方が多く、こればかりは、体質による要因が大きいと言えるでしょう。

 

更に、脱毛施術の威力によって、痛みを強く感じる事もあれば、痛みをそこまで感じずに済む場合もあります。レーザーや光の場合、マシンの噴出するパワーを調整して施術を行なっていきますが、この力が弱ければ、当然痛みもそこまで感じません。ただし、効果はその分減少する傾向がありますので、弱ければ良いという訳ではないでしょう。自分の肌の傷みと相談をしながら、どの程度の出力で施術をしてもらうのか、スタッフさんと相談をしつつ決める事が大切です。

 

脱毛施術で痛みを感じるのは、こうした事が理由と考えられます。全く同じ施術方法でも、痛みの感じ方には個人差がありますので、自分に合っている脱毛方法を考える事も重要と言えるでしょう。あまりにも痛みが強い場合は、我慢しすぎないように注意して下さい。

 

痛みを軽減させる方法はある?

脱毛施術中の痛みを軽減させるにはまず、施術方法の見直しを行う事が重要です。施術方法の中でもおすすめなのが、レーザーや光のように、出力を有る程度調整できるタイプでしょう。出力が強ければ強いほど、刺激も強くなり、痛みが強くなる傾向があります。あまりにも痛みに敏感な方の場合は、スタッフさんに相談をして、出力調整を行なって貰った上で、施術をしてもらう事が大切です。

 

ですが、あまりにも出力が弱いとなかなか脱毛効果を得ることができず、余計に時間がかかる傾向があるでしょう。元々痛みの弱いという方は我慢しすぎる必要はありませんが、ある程度は、効果の事も考えて、出力調整をしてもらう事が大切です。

 

施術中、全く刺激を感じないという方も居ますが、それは元々痛みに強いという体質の方ですので、敏感な体質の方の場合は、多少の刺激はあります。ちょっとチクッとしたような刺激を受けますが、施術後までその痛みが続く事はほとんどありませんので、安心して下さい。施術方法によっては、このように有る程度痛みを調整できるタイプもありますので、カウンセリングの段階で、痛みに弱いという事を話しておくと良いでしょう。

 

また、テープ脱毛やブラジリアンワックスのように、毛をむしり取るタイプの脱毛は、どんなに痛みに強い方でもとても痛いため、覚悟することが必要です。有る程度脱毛を重ねてしまえば、痛みになれて来ますが、最初の段階では、痛みに免疫が無いため、強い痛みを感じる方が多いでしょう。

 

出来るだけ痛みの少ない脱毛方法を探しているという方の場合は、こうした物理的な脱毛方法はおすすめできません。レーザーや光のように、マシンを使ってピンポイントで施術を行なえるタイプの方法を選ぶようにしましょう。

 

体質によって、施術に向き不向きがあります。痛みがあまりにも強いと、施術そのものを諦めてしまう可能性がありますので、施術方法を比較する事が大切です。特に、元々痛みに強くないという方の場合は注意しましょう。

 

施術後に痛みがずっと続くという場合は、施術方法がお肌に合っていない可能性があります。施術後、適切なケアをしたにも関わらず痛みや腫れが起きているという場合は、一度病院にいって専門家に相談をしてみて下さい。そのまま施術を続けてしまうと、火傷や強い痛みを感じるようになってしまう可能性がありますので、無理は禁物です。施術を何回か重ねても、当初と痛みが全く変わらないという場合は、十分注意しましょう。

 

VIO脱毛が恥ずかしい!そんな方におすすめ

VIO脱毛施術をする際には、どうしても、他の人に自分のデリケートな部分をあらわにする必要があります。もちろん相手は同じ女性で、相手側も他のお客様で見慣れており、プライバシーはしっかりと守ってくれますが、どうしても恥ずかしい思いが消せない方も多いでしょう。

 

人にデリケートゾーンを見せるのにどうしても抵抗が有る場合は、自力で脱毛ケアを行えるマシン導入を検討することも1つの方法です。近年では、自宅で出来る家庭用脱毛器が多くあり、自力で脱毛施術を行なえる画期的マシンが、手軽に入手可能です。

 

ハンディタイプのマシンですので、VIOに限らずに、体中の脱毛ケアを行えるという点がポイントになります。もちろん、きちんとしたマシンであればあるほど、お値段は多少かかります。ですがその分、自分が気の向いたときに、自分の好きなように脱毛施術を行う事が出来ますので、非常に便利に活用できるでしょう。

 

人に自分の裸を見せること無く、全身くまなく脱毛することも出来ますので、恥ずかしい思いをせずに済みます。

 

ただし、正しい方法で施術を行なわないと、大やけど、大けがに繋がる恐れが有りますので、取り扱い時には注意が必要です。あくまで家庭用の脱毛器ですのでそこまで何か起きる事は少ないですが、適当に利用すると、一生消えない火傷後が付くような可能性もあるでしょう。

 

家庭用脱毛器は非常に便利だからこそ、取り扱いには細心の注意が必要です。取り扱い方法がよく分からないという場合はまず、脱毛器の説明書などをしっかりとチェックして、目立たない部分で脱毛を行ないましょう。最初からデリケートな部分を脱毛するのではなく、有る程度痛みに鈍感で、そこまで目立ちにくい、太ももなどの脱毛から行なうようにすると、利用方法も確認する事が出来ます。

 

マシンによって性能が異なり、VIO脱毛は対応していない事もありますので、マシンを利用して自宅で脱毛をしたいという場合は、事前にマシンの対応部位をチェックするようにしましょう。購入をしてからマシンの対応部位に気がついたとしても、時既に遅しですので、注意が必要です。

 

このように、施術をするのがどうしても恥ずかしいという場合は、自宅で手軽に出来る脱毛施術方法もあります。ですが施術方法を間違えると危険ですので、こちらで施術をする際には、しっかり脱毛方法をチェックした上で施術を行なうようにして下さい。

 

事前にどんな処理をするのかを知っておく

VIO脱毛を始める際には、事前にどの様な施術をするのかを知っておくことが大切です。何も知らないまま施術を始めてしまうと、痛みなどに耐えられず、脱毛が続かなくなってしまう可能性があります。そうなってしまっては元も子もありませんので、しっかりとスタッフさんに話を聞いておきましょう。

 

脱毛の施術方法によっても異なりますが、レーザー脱毛や光脱毛など、マシンを使った施術方法の場合。こちらの場合は、事前に長い毛を自身でカットしておき、施術に臨む事が多いでしょう。

 

施術をする際、毛根に直接アタックをかけるように、レーザーや強い光を当ててケアをしていきます。その為、皮膚へのダメージが少ないことが特徴で、痛みにくいという点が特徴でしょう。ただし、元々痛みに強くないという方や、初めての脱毛施術という方の場合は注意が必要です。痛み方には個人差がありますが、チクッとした痛みに耐えられず、脱毛を辞めてしまうという方も多いため、痛みを覚悟して臨んだ方が良いでしょう。

 

またこちらも有名な脱毛施術方法ですが、ブラジリアンワックスやテープ脱毛の場合は、その場でびりっとむだ毛をはがして施術をしていきます。非常に痛みが強い物の、むだ毛を完璧に除去することが出来ますので、すぐにむだ毛を無くしたいという方向きです。ウェディングの際など、何か大切な事がある場合、すぐに効果が表れるこちらの施術は人気が高いでしょう。

 

ただし、こちらの施術は永久脱毛効果はありません。永久脱毛効果を得たい場合は、医療用レーザー脱毛など、特殊な脱毛施術を行なう必要があるでしょう。施術内容によっては、定期的にクリニックに通わないといけませんので、カウンセリングの段階で、通う頻度なども聞いておくことが大切です。

 

このように、事前にどんな脱毛方法なのか、施術方法などを知っておくことで、有る程度覚悟をした上で脱毛施術に臨む事が出来ます。思って居たより痛みが無い、全く痛みが無いと感じる方も多いため、実際に施術をしてみないと、どうなるかはわかりません。理想的な無駄毛レス肌を手に入れる為には、事前に脱毛方法などをチェックした上で、脱毛に臨んでみることが大切でしょう。

 

痛みの他にも、金額面などもサロン、クリニックによって異なりますので、施術の頻度と合わせて確認することが大切です。同じ施術方法でも、金額に大きな差が出る事も少なくありませんので、どんな違いがあるのかなども比較して見て下さい。

 

VIO脱毛を受ける時の服装を知る

店舗によっても異なりますが、VIO脱毛を行なう際には、主にこのような服装で行なう事が多いでしょう。

 

最も多いのは、バスローブやタオルなど、すぐにデリケートゾーンの施術をする事ができるタイプの服装です。タオル1枚ですと寒いため、基本的にはどこの店舗でも、バスローブタイプのしっかりとした服装をする事が多いでしょう。

 

サロンによっては、デリケートゾーンの施術をしやすいように作られた、専用の服装を用意している所もあります。基本的にバスローブとそこまで代わり有りませんが、店舗によって有る程度違いがあるという事を理解した上で、施術に臨むようにして下さい。

 

VIOの脱毛のみの場合は、上半身は自分の私服、下半身のみ、タオルや専用の服装などに着替えるということも少なくありません。最低限の着替えのみで済ませる事が出来ますので、負担も少なく、気恥ずかしさも軽減する事が出来るでしょう。

 

施術の際には、患部をめくり挙げてあらわにするという事は基本的にはありません。最低限めくって、サッと施術を行ない、恥ずかしくないように配慮をされることが多いでしょう。もちろんこちらも、店舗や施術方法によって異なりますので、事前に確認することが大切です。

 

人前で患部をあらわにする事に抵抗がある方も多いかと思います。ですが、基本的に施術の時間以外は、しっかりと隠しておくことが出来ますので、心配は要りません。施術はスタッフさんと本人のマンツーマンで個室で行なわれる事がほとんどですので、慣れてしまえば気兼ねなく通う事が出来るでしょう。

 

スタッフさんはプロですので、他の方の施術も行なっており、普段から患部を見慣れています。その為、決して恥ずかしがる事はありません。最初は顔から火が出るほど恥ずかしかったという方でも、何回か施術に通ってしまえば慣れてしまって何も感じないという方が多いでしょう。

 

専用の服装への着替えは、そこまで面倒な物ではありません。ササッと着替えやすいようなタイプが多く、出来るだけ早く施術を終えたいという方にもピッタリの服装が多いでしょう。施術時間もさほど長くありませんので、冷えてしまうという事も滅多にありません。過激な服装をする事もありませんので、安心して臨んで下さい。

 

VIO脱毛を受ける時の体勢を知る

VIO脱毛をする時にはどんな体制をするのか、気になっている方も多いでしょう。体制は店舗によっても異なり、施術方法やどの様な形に脱毛するのかによっても異なりますが、基本的体制としては、仰向け、うつぶせ状態で施術をする事がほとんどです。

 

Vライン、Iライン脱毛の際には、仰向けに寝転がり施術を行ないます。Vラインの際には足を真っ直ぐ伸ばした状態で、Iラインの際にはしっかりと足を開いて施術を行なっていく事が多く、隅々まで施術をしてもらえるでしょう。それぞれの部位で施術を行ないますので、足を開きっぱなしにするような事はほとんど有りません。

 

Oラインの施術方法は店舗によっても異なりますが、うつぶせで施術を行なう所も有れば、四つん這いになって施術を行なうという場合もあります。こちらはどの位の範囲で施術を行なうのか、どの様な施術内容なのかによって体制が異なりますので、事前に確認しておきましょう。

 

また店舗によっては、座った状態で脱毛をする場合も有ると言われています。Vライン脱毛だけの場合は特に、イスなどに腰掛けた状態で脱毛を行なうという事も有るため、そこまで恥ずかしい体制になることは無いでしょう。ずっと恥ずかしい体制をしているという事も有りませんので、安心して下さい。

 

最初のうちは体制が恥ずかしいと感じるかもしれませんが、恥ずかしい体制をするのは、数分の話です。そこまで長時間、恥ずかしい体制のまま居る事は無く、脱毛方法によっては、一瞬でその体制を終えられる事も多い為、安心して下さい。スタッフさんも、本人の気持ちを察して、必要最低限しか露出をしないように配慮をしてくれますので、心配は要りません。

 

施術が終わり次第、一度タオルなどをかけ直して、隠すように配慮してくれる所がほとんどでしょう。

 

VIOラインの脱毛は、どうしても恥ずかしいと感じるかもしれませんが、あくまで短時間、数分の間だけ患部を露出するだけですので、恥ずかしがる事はありません。永久脱毛効果のある脱毛方法の場合、定期的に通う必要がありますが、早く始めれば早く終わりますので、興味がある方は是非ともチャレンジをしてみましょう。

 

通っていくうちに慣れていく人がほとんど

VIO脱毛をしてみたいけど、恥ずかしいから出来ないという女性も多く居ますが、その悩んでいる時間、実は非常に勿体ないと言えます。実際に脱毛施術を始めて見ると、すぐになれてしまうという女性がほとんどで、早く始めれば良かったと後悔している方も少なく無いのです。

 

脱毛する部分が部分ですので、どうしても恥ずかしく感じる気持ちは、スタッフさんもよく理解して居ます。その為、患部を露出するのは本当に必要最低限に留め、施術が終わり次第、すぐに患部を隠してくれます。準備中の場合なども一度しっかりと隠してくれますので、安心して臨むことが出来るでしょう。

 

また、施術はどこのサロンでも基本的に、女性のスタッフさんと本人のマンツーマンで、個室で行なわれます。多くの方に自分の患部を見られるという事も無く、ササッと施術が終わりますので、何の心配もありません。スタッフさんによっては、楽しく会話をしながら施術をしてくれますので、恥ずかしがる時間も無く、気がついたら施術が終わっていたというケースも多いでしょう。

 

実際に施術を受けてみると、何て事は無いという事を痛感する女性は少なくありません。基本的にちゃんとしたお店であれば、スタッフさんも配慮をしてくれますので、恥ずかしくないように色々と配慮をしてくれます。スタッフさんは患部は見慣れており、毎日数何十人もの施術を行なっていますので、他の人と比べられないかなどの余計な心配も不要でしょう。そもそも、そこまでまじまじと形を見られるほど、長時間施術をしている事はありませんので、安心して下さい。

 

最初のうちは、施術体制などもあり、恥ずかしいと感じる方も少なくありません。ですが、定期的に通い続けるうちにすぐに慣れてしまい、2回目以降から、全く恥ずかしさを感じないと思う女性も少なくありません。恥ずかしいのはあくまで最初の数回、施術に通い始めた最初のうちだけですので、まずは勇気を出して施術に向うようにしましょう。

 

どうしても恥ずかしいという場合は自力で脱毛ケアをするという方法もありますが、慣れていないと大けがをする可能性もあります。大けがをしてしまったら、いずれにせよ医師などに診られることとなり、そちらの方が余程恥ずかしいと感じる方も多いため、無理は禁物です。医師には男性もいますので、男性に見られる事になり、尚且つ大きなダメージを負うよりは、最初からサロンなどに通った方が賢明と言えるでしょう。

 

VIO脱毛によるトラブルとその対処法

VIO脱毛を行なう際には、場合によってトラブルが発生する事も有ります。トラブルが発生した際には、このように適切な対処方法を取りましょう。

 

まず、施術に関してのトラブルです。施術完了後、帰宅してから患部をみてみたら、真っ赤に腫れ上がっていた、痛みが酷くなってきたなど、明らかに異常事態が起きているという場合。すぐに病院に行き、判断を仰ぎましょう。

 

ただし、脱毛方法によっては、最初のうちはそのような事態が起きる事も珍しくありません。その場合は事前にカウンセリングで説明を受けますので、聞き漏らすことが無いように、丁寧に説明を聞いておきましょう。ただし、施術には合う合わないがありますので、あまりにも酷い痛みや腫れがあるという場合は、脱毛方法が肌に合っていなかった可能性があります。放置してしまうとどんどん状態が悪化して、取り返しが付かなくなる事も有りますので、不安な場合は一度、病院に行くことが大切です。

 

また、脱毛施術後にしてはいけないような事をしてしまった場合、このような異常事態が起きる事もあります。こちらは完全に自己責任となりますので、自らトラブルを起こしてしまう事が無いように、丁寧にケアをするように心がけましょう。脱毛後にしてはいけないことをしてしまわないように、カウンセリングの説明をしっかりと聞いて下さい。

 

次に、契約内容に関してのトラブルです。事前に聞いていた金額やプラン内容と違うという場合は、しっかりと話合いをする事が大切になります。当事者同士では解決しないと言う場合、クーリングオフや、消費者センターに相談をするのも1つの手となります。

 

このようなトラブルは、カウンセリングの段階で事前によく説明を聞いていれば、起きずに済んだということも少なくありません。こうしたトラブルを避けるためにも、基本的に施術を受ける前には、契約書を書くことになりますので、きちんと説明を受けて、契約書に記入する前に、内容をよく確認してから施術を受けるようにしましょう。

 

お互いが気持ち良く施術をするためにも、トラブルは起きないに超した事はありません。ですが万が一トラブルが起きてしまった場合は、まずは当事者間で話合いなどをして、冷静に対処するようにしましょう。事前にカウンセリングなどの説明を受けていれば避けられるトラブルも多くありますので、適当に考えずに、分らないことや不安な事は、契約前にしっかりと聞くようにして下さい。

 

VIO脱毛の種類

VIO脱毛をする方法には、いくつか種類があります。自分に合っている方法で脱毛をする事が重要となりますので、種類をよく理解した上で、施術方法を選ぶようにしましょう。

 

まず、物理的に脱毛を行なうタイプの方法として、ブラジリアンワックスやテープ脱毛などがあります。患部に直接、特殊なワックスを塗ったり、特殊な脱毛用テープを貼って、ベリベリと無駄毛を抜き取るタイプの脱毛の種類ですが、その場で無駄毛除去をする事が出来るため、利用者が多く居るでしょう。

 

ただし、物理的なタイプはどうしても痛みが強く、挫折してしまうという方も多いため、注意が必要です。金額はお安い所が多い物の、永久脱毛効果は無く、無駄毛が生えたらその都度施術を受けるというタイプになります。

 

次に、間接的に脱毛を行なうタイプとして、レーザー脱毛や光脱毛などが有ります。こちらはレーザーや光などを噴射して、毛穴に直接ケアを行なっていくため、痛みが少なく、初めての方にもおすすめの種類として人気があるでしょう。施術を受けてから一週間前後で、ぱらぱらと毛が抜け落ち、綺麗に無駄毛処理がされている点が特徴になります。

 

定期的に脱毛施術を行う事で、永久脱毛効果を得られる場合もありますが、長期的に脱毛に通う必要があり、有る程度お金もかかることが多い点が特徴です。また、痛みの感じ方には個人差がありますので、痛みを全く感じないという方も居れば、強い痛みを感じて挫折するという方も居るでしょう。

 

そして、レーザー脱毛の中でも、医療用レーザー脱毛など、特定の免許を持つ方のみが施術を行えるタイプの脱毛もあります。こちらの種類は、医療行為にも用いられる強さのレーザーを使って施術を行なうタイプですので、医師免許が必須となるタイプの脱毛です。

 

医療用という事も有り非常に強い効果が期待出来るのが特徴で、医師に任せられることもあり、安心して施術に臨む事が出来るでしょう。クリニックで脱毛をするタイプですので、サロンでの脱毛をお断りされた方でもチャレンジ出来る場合があります。

 

ただし、効果が強い分金額も他の種類と比べると非常に高く、有る程度の貯蓄が無いと、破産してしまう可能性があるでしょう。もちろん脱毛するプランや、クリニックによっても異なりますので比較をすることが重要ですが、事前に色々と調べた上で、臨むようにして下さい

 

このように、脱毛には様々な種類がありますので、種類ごとの特徴を理解した上で、自分に合っていそうな方法を選ぶことが大切でしょう。1つの方法が合っていなくても、他の種類が合っていると言うこともありますので、ライフスタイルに合わせて施術方法を選んでみて下さい。

 

VIO脱毛関連のよくある質問

VIO脱毛を始めて行なうという方の場合は特に、色々と分らないことが多く、不安なことや疑問を抱えたまま、契約をしてしまうと言う方も珍しくありません。ですが、その状態のまま契約をしてしまうと、何らかのトラブルに繋がる事も有りますので、分らないことは事前に理解した上で、施術を始めるようにしましょう。

 

脱毛施術でよくある質問を、いくつかご紹介します。

 

まず多いのが、永久脱毛効果があるのかどうかという点です。こちらは施術方法によって異なりますので、一概には言えません。永久脱毛効果のある脱毛施術もありますが、テープ脱毛などのように、毛を抜き取るだけの脱毛では、またすぐに毛が生えてくるでしょう。

 

とはいえ、レーザー脱毛でも、永久脱毛効果が有るというタイプもあれば、無いというタイプもあります。自分が受けたい脱毛施術に永久脱毛効果があるかどうかは、サロンやクリニックごとに聞いて見ないとわかりませんので、カウンセリングの際に聞いてみて下さい。

 

次に、金額はいくらくらいになるのかという点です。残念ながらこちらも、施術方法やプラン、お店によって異なりますので、具体的な金額を上げられません。

 

ですが支払い方法として多いのは、

  1. 一回の施術ごとにお金を支払うタイプ
  2. 何回か分契約をしてまとめてお金を支払うタイプ
  3. 回数無制限で有る程度まとまった金額を支払っておくタイプ

の三種類があります。

 

どの施術でも、この三種類の料金プランが提示されることが多い為、自分がやりたい脱毛プランの金額支払いタイミングは、事前に確認しておきましょう。契約書にきちんと掲載されているはずですので、契約を結ぶ前に、分らないことはスタッフさんに確認を取って下さい。

 

そして、脱毛時の痛み方、痛みの度合いがどの程度の物なのか気になるという方も少なくありません。こちらも施術方法によって異なり、個人の痛みの感じ方によっても異なりますので、一概には言えません。サロンやクリニックによっては、痛みがどの程度の物なのか事前に確認できるように、お試し施術を設けて居る所もあります。痛みに敏感で不安という方はまず、こうしたお試しプランを試して、チェックして見ると良いでしょう。

 

事前に分らないことをクリアにしておかないと、何らかのトラブルに繋がり、気持ち良く施術に臨めません。お金を払って脱毛をする以上、分らないことは事前にしっかりと聞いておき、納得の上で契約を結ぶことが重要です。